MENU
テリオス
古代ギリシャ語で〈願いを叶える〉を意味する TERIOS をハンドルネームに冠し、マネタイズに関する有益な情報を発信するサイト『TERIOSNET−MONETIZE』を2024年1月から運営しています。
マネタイズについて、管理人テリオスが実践・経験して培ったノウハウを、初心者の方でも分かりやすいように、講義形式で情報発信しています。
当サイトは【 SWELL 】で作成しています 導入はこちら

WordPressの重要設定~タイトルとキャッチフレーズ

自分のブログ・サイトを読者にアピールするための「タイトル」と「キャッチフレーズ」を定義します。
「タイトル」「キャッチフレーズ」を付ける際に注意すべき点と、設定方法について解説します。

テリオス

テリオス(@TERIOS_INFO)が解説させていただきますね。

記事を読んで分かること =【 結論 】
  • 効果的な「タイトル」「キャッチフレーズ」の定義方法
目次

タイトルとキャッチフレーズの注意点

タイトルを付ける際の注意点

一般的に、タイトルを付ける場合は「ブログ・サイトの内容が一目で理解できるものにする」と言われています。

例えば、ガジェットについてのブログなら、「たろうのブログ」という個人名よりも「家電」や「パソコン」などの単語が入っていた方が、読者には理解しやすいですよね。

ただし、「個人名」や「ニックネーム」のブログ・サイトで、ネームバリューがあって人気がある場合は、必ずしもそれがダメとはいえません。

それに、短いキャッチーなタイトルの中に、ブログ・サイトの内容をまとめるのはなかなか難しいですよね。

タイトルは覚えやすいようになるべく短い方が良いですが、その中に「ブログ・サイトの内容」と「自分独自の個性」を凝縮しようとすると、かなり厳しくなってきます。

これらの点を考慮した上で、ちょうどよいバランスのタイトルを考えてみましょう。

キャッチフレーズをつける際の注意点

ブログ・サイトの「キャッチフレーズ」は表示していない場合も多いですが、Google側には認識されているので、適切なキーワードを入れて作成しておきます。

ただし、キーワードを詰め込みすぎると不自然になりますので、自然に読めるように配慮してください。

タイトルとキャッチフレーズの表示場所

TERIOSNET-MONETIZEのトップページ

「タイトル」と「キャッチフレーズ」は、テーマの設定にもよりますが、通常ブログ・サイトのトップページに表示されます。

ただし、キャッチフレーズは表示/非表示を自由に設定できますので、表示していないブログ・サイトも多くあります。

検索画面でトップページが表示される場合は、下のようになります。

Google検索でのタイトルとキャッチフレーズの表示

「タイトル|キャッチフレーズ」の形で、 「|」 バーをはさんで1列で表示されます。

右側のキャッチフレーズは、(使用しているテーマによっては)表示/非表示を切り替えられます。

その下にはトップページの説明文(メタディスクリプション、metaタグとも呼ばれる)が表示されます。パソコンでは130文字前後、スマホでは80文字前後が表示されます。

ちなみに、トップページ以外の「記事ページ」では、検索結果で以下のように、記事のタイトルとメタディスクリプションが表示されます。

Google検索での記事の表示

タイトルとキャッチフレーズの設定方法

タイトルとキャッチフレーズは、WordPressの以下の場所で設定します。

WordPressの管理画面のサイドバーで、設定一般とクリックします。

一般設定の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」の部分で設定できます。

キャッチフレーズは、デフォルトでは「Just another WordPress site」になっていますが、これは必ず変更してください。

その下にある2つのアドレスの設定は、絶対に変更しないでください。ブログ・サイトにログインできなくなります。

設定が終了したら、最下部の変更を保存 をクリックします。

タイトルタグ&ディスクリプション設定

「トップページ」や「投稿記事」が検索で表示されたときに「サイト名(=タイトル)」を併記するかどうかですが、デフォルト設定のままでも問題ありませんので、特に希望がなければ変更しなくても構いません。

トップページの場合

SWELL推奨の「SEO SIMPLE PACK」のプラグインで設定します。

サイドバーでSEO PACK一般設定 とクリックし、基本設定タブをクリックします。

「フロントページ」のタイトルタグ で、「サイト名(=タイトル)」と「キャッチフレーズ」を併記するかどうかを設定します。

「フロントページ」のディスクリプション で、トップページが検索表示された際に表示される説明文を入力します。

トップページのタイトルタグ&ディスクリプション設定画面

記事の場合

同じく、「SEO SIMPLE PACK」で設定します。投稿ページ に移動します。

タイトルタグの形式 で、「投稿タイトル」と「サイト名」を併記するかどうかを設定します。

ディスクリプションの形式で、記事が検索された際に表示される説明文を入力します

記事のタイトルタグ&ディスクリプション設定画面

設定が終了したら、最下部の変更を保存 をクリックします。

総括

結論 & まとめ

「タイトル」や「キャッチフレーズ」は、あなたのブログ・サイトおよび記事が(Google検索されて)最初に表示される部分であるため、読者にとっての第一印象につながります。ここが読者のハートをつかめるかどうかのカギになりますので、効果的なネーミングを練りましょう。

テリオス

本記事が、あなたのお役に立てたのなら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

57歳Web職人#SWELLマニア

目次